ブログ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2012年7月6日

天女の羽衣 新作展レポート!

いよいよ天女の羽衣 新作展が始まりました。

毎シーズンmonovaギャラリーで新作を発表している天女の羽衣ですが、

今回は特に革新的な技術が用いられた新作が並んでいます!

 

ポリエステル生地にシルクを加えた

透明度のグラデーションが楽しめるスカーフ。

柔らかな光沢のあるポリエステル地にキラキラとシルクのラインが輝きます。

 

ナイロンとポリエステル、それぞれ反応する染料が違うことを利用した

玉虫色のスカーフ。

見る角度によって、生地の色がブルーにもゴールドにも変わります。

 

ピンクのショールはシルクとポリエステルが織りなす

透明度の差でつくるストライプ生地。

シルクの部分にのみ施された友禅染の大輪の華が浮かび上がるようです。

 

極薄生地に絞り加工をくわえポコポコとした立体感のあるスカーフ。

襟巻のようなボリュームある着こなしができるユニークなアイテムです。

 

有名デザイナーが手掛けた天女の羽衣生地のドレス。

手縫いによる1点ものです。天女の羽衣でしか出せない軽やかさと

ボリュームある輝きが素晴らしいです。

 

今回は会期中、天池合繊スタッフが常駐しております。

「世界一薄くて軽い」それだけでは終わらない技術と他にはない美しさの秘密、

なんでもスタッフにお聞きください。

天女の羽衣が出品されている場所は、まだほんのわずかです。

この機会にぜひお手に取って体感してください。

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

Write by mori