ブログ

01_a
2013年12月17日

石垣島みんさー工芸館 八重山ミンサー織展のご紹介!

今回の展示はあざみ屋さんによる八重山ミンサー新作バッグ展です。
紙やハイビスカスの繊維が織りこまれた生地のご紹介もしています。
    
    
★八重山ミンサーとは?
バッグや帯にある四角のマークが八重山みんさーの特長。
「いつ(5つ)の世(4つ)までも末永く」という心が込められ、
女性が自らの手で織って愛する男性に贈ったといういわれがあります。

02_a

↑こちらが新作バッグ。
    
    

04_a
↑実際に沖縄で見られる様子を再現。
    
    

05_a
↑ミンサー織りの生地でできたテディベア―に糸車
下にあるのは帯です。
    
    
こちらの展示は12/24までです。
    

-*-*-*-*–*–*–*–*–*–*-*-*
kondo