ブログ

2012年6月30日

6/30 monova select

monova selectと題しmonova出展メーカーを紹介してまいります!

本日はこちらの3メーカーです。

槙田商店

甲斐絹(カイキ)の故郷山梨県、その富士山の麓で創業し140年

先染め織物をこつこつ織り続けています。

古い資料を紐解きながら自らデザインをおこし、糸を富士の湧水で染め

歴史に裏打ちされた経験・伝統の技術でタテ糸をキャンバスに見たて、

ヨコ糸で絵を描くように機を織りあげ、そしてその生地を自社工房で

職人が一本一本丁寧に傘へと仕上げています。

槙田商店の専務さんがまだ子供だった20年程前は、

道を歩けば織機のバッタンバッタンという音が

そこいらで聞こえる程はたおり屋さんが盛んだったそうです。

いまでは数少なくなってしまった日本製の甲斐絹を守るべく

様々な職人と力を合わせ日本の文化に根差した傘を

日本品質で提供している企業です。

  

本日の一本:えおり 紫陽花
今日の東京の天気予報は晴れのち曇り。

日中は日傘として夜は雨傘として梅雨の湿気を爽やかに吹き飛ばす水色、

傘をさす側からも絵柄が楽しめるのは織物ならではです。

柄の革巻きにタッセル飾りと女子のハートをガッチリつかんでます。

(株)アスカム

 

70年の歴史を持つ製材機械メーカーが、国内間伐材の有効利用による、

健全な森林環境への貢献を目指して設立しました。

以来、間伐材からつくられるセラミック炭の機能を活かし、

幅広い分野で商品を企画製造しているメーカーです。

写真左:オーガニックコットンと炭のアームカバー&マフラー

農薬を使わずに育てたオーガニックコットンとセラミック炭と竹炭を絡めた生地で

出来ています。特記すべきは「セラミック炭」

間伐材とセラミックを一緒に焼いてつくるそうです。

炭と比べ調湿能力が2~2.5倍、アンモニア吸着力も約3倍の能力を持っています。

UV遮蔽率98%・消臭率96%と頼もしいデータも!肌にも環境にもやさしい商品、

他にTシャツ(大人/子供用)も展開しています。

写真右:arooma アルーマ mini arooma 〔ミニアルーマ〕

不思議な商品です、ペット臭や汗などの生活臭だけを消して、アロマの香りは活かしてくれる。

電気などは一切使いません、秘密はやはり炭とヒノキのチップにあるようです。

(株)深山

創業以来鋳込みという製法でものづくりを続けています。

白磁という素材の魅力をしっかりと伝えつつ、

今の食生活の中で使いたいと感じてもらえる器。

「やきものとして美しいこと」「道具としてやさしいこと」二つを兼ねそろえた器づくりをしています。

 瀬縞 せしま

青の染付のやわらかさがどこか懐かしい器です。

以上、monova selectでした、また不定期でお伝えしてまいります。

新作入荷情報です。

ニスタ オ グノラ

木製のブローチ、手書きで絵が描かれています。

Staff Ishida が購入したブローチです。ジャケットにも

Tシャツにも合いそうなデザイン。お休みの日につけて

お出かけしたいです!!

Written by Ishida.