ブログ

monova-monomeguriten-in-naganosuwa_eyecatch
2017年11月14日

Local座 LOCAL TOUCH 01 @suwaに参加しました!

去る10月21日(土)、22日(日)に、長野県諏訪市に行って参りました!

今回は巡回展ではなく、monovaにゆかりのある方達との合同展示を行いました。出張monova番外編、と言ったところでしょうか。最近、monovaでは、東京だけでなく地域地域で、地域のものづくりを広めることにも力を入れています。

今回お世話になったのは、老舗の酒蔵:真澄さん。ギャラリースペース「松の間」を貸していただきました。そこに、各地の地域産品や、工芸品を展示・販売するため、5社が集まりました。(展示概要はこちら→ http://www.monova-web.jp/release-20171009/

この会場から見える松がとても立派でした!樹齢は300年ほどだとか。ギャラリースペースに「松の間」という名前がついているのにも納得です。美しい老松に見守られながら、いざ開場です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

(monovaの天池合繊ブース)

今回monovaの展示のコンセプトは「軽くて薄い」。薄くて軽い製品をピックアップして展示しました。天女の羽衣は、TVでご覧になっている方が多かったようです。手に取ったり首にあてたりして、その手ざわりや光沢、透明感を楽しんで頂く事ができました!

やはり、絹の入ったスカーフは目を惹き、多くの女性の方を虜にしていました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

(monovaのアスカムのウォーマーブース)

薄くて軽い、がキーワードですが、長野といえば寒い!というイメージだったので急遽追加されました。来場される皆さまの注目も熱かったです。

Exif_JPEG_PICTURE

(monovaのルボアブース)

夏ごろにNHKの番組「イッピン」にて紹介されてから大人気のLBAGを展示。番組をご覧になった方も、LBAGを初めて知る方も、皆さま軽さと薄さに感心していらっしゃいました。

写真右側に写っている、ボトルの入った白いあみあみと、黒い円は、実は同じ物で、ワインボトルバッグです。コンパクトに畳める実用性を気に入り、また最近は日本酒の瓶にもワインボトルサイズがあるのでお土産にされる方も。

 

Exif_JPEG_PICTURE

(群馬からの出展者:中山さんのブース)monovaでも紹介している丸中の商品が!この他、ネコ用のベッドも持って来ていらっしゃいました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

(東京からの出展者:KAWAGUCHI Cohanaのブース)Cohanaは全国の伝統工芸品と手芸用品を組み合わせた、手芸用品のブランドです。手芸をする女性は勿論、手芸に縁のない男性さえもときめいてしまう小物がたくさん。写真は「波佐見焼のマグネットスプール(クリップや待針をいれるのに◎)」ですが、この他、「真鍮の竹尺」や「伊賀くみひもの糸切ばさみ」などを展示されていらっしゃいました。

 

食べ物のコーナーは試食もできて、特に盛況でした!

Exif_JPEG_PICTURE

(地元長野からの出展者:宮本さんのブース)見たことのないような、珍しいお味噌がいっぱいでした!燻味噌は、つけたものが燻製風味になってとても面白いです。この他、「アルプス塩ようかん」という、塩をつけて食べるようかんも。

 

Exif_JPEG_PICTURE

(静岡からの出展者:渋谷さんのブース)静岡のカツオやマグロで作ったおつまみを中心に出展されていました。写真に写っているのは、鰹の”へそ”の味噌煮。鰹のへそとは、鰹の心臓のことだそうです。このほか、「鰹の塩辛」など、珍しいおつまみも。

 

試食、ちゃっかりいくつかいただいたのですが、お味噌はどれも普段の料理に使いやすそうでしたし、ようかんは甘すぎず、見た目もギフトにぴったりで、静岡の酒の肴は、ご飯のお供にも良さげなものが多かったです。食べ物があるとお客様も少しリラックスできるのか、非常に和やかな空気の中で展示を行う事ができました。

天女の羽衣、LBAGなど、メディアにも掲載された商品が多かったため、実際に手に取って見て頂いた時、「TVでは見たことあったけど、初めて実物をみた!本当に軽い!」というお声を頂く事も多かったです。皆さまの反応を見ていて、「”見ること”と”体験すること”はまた違って、体験する意義はやはり大きい」と感じました。。

 

1日目は今にも雨の降りだしそうなお天気、二日目は季節外れの台風で雨模様と、移転期には恵まれなかったものの、多くの方々にご来場頂きました。ご来場頂いた皆々様、ありがとうございます。合同で展示をすることは滅多にないため、とても良い経験をさせていただいたと思っているのですが、不慣れな対応でお手数をおかけした方、申し訳ありませんでした…! みなさまじっくりと説明を聞いて下さり、製品について色々とお話しさせていただけたことが、とても嬉しかったです。

また、会場最寄りの上諏訪駅に、本展のDMを置いていただいていたり、市長さんに来場して頂いたり、市民新聞の取材にお越し頂いたりと、色々な方に目に触れ、また目に触れる機会を作って頂いたことにも感謝しています。

 

この翌々週には、鳥取県の大山にて、第3回monova巡回展を開催しました。今回は「まぶや」というコミュニティスペースにて、展示・販売もしておりました。

(詳細はコチラ→ http://www.monova-web.jp/info20171020_tottori_jyunkaiten/)

(ブログ→ coming soon! )