紹介メーカー

津軽塗、こぎん刺し・ 青森県

津軽燈LAB

これからの津軽をデザインする

津軽燈LABは青森県弘前市に位置し、津軽の伝統工芸「津軽塗」・「こぎん刺し」・「あけび蔓細工」等、照明器具や小物に取り入れ、新感覚のデザイン・モノづくりを提案しています。職人の手作業により、48もの工程を約2ヶ月かけて仕上げる津軽塗や、麻しか着ることを許されなかった農民が、保温と補強の為に生み出したこぎん刺しなど、津軽の伝統工芸の奥深さをお楽しみください。

【取り扱い製品】
こぎん刺し糸・生地、こぎん刺しアクセサリー、津軽塗スイッチパネル、津軽塗ペンダントランプ、弘前ねぷたリサイクルポチ袋・長3形封筒 等

【一部製品のご紹介】

所在地

〒036-1206 青森県弘前市楢木用田232-1

URL

https://tsugaru-akarilab.jimdofree.com/