ギャラリー

過去の展覧会

深山メイン
2013/07/11-2013/07/23

miyama  うつくしい うつわ展「haku」

~いつもの器をいつまでも~

白磁の美と機能性 軽やかで心地良い暮らしの道具

 

求めたのは、軽やかで使い勝手が良いこと。

白磁の美しさにより料理が映えること。

 

たまご型やひし型のレリーフのある、丸や楕円を基本としたシンプルな形状。

安心できる器の厚みを保ちながら、使いやすい軽やかさを生み出しました。

ボウルやカップのレリーフからは、まるで料理の周りをキャンドルで照らすかのように、ほのかに光が差し込みます。

底面はフラットになっており、汚れ落ちしやすい白磁の特性と相まって、より洗いやすくなっています。

 

いつも食卓にある器を、いつまでも使っていたいと感じて頂ける。

そんな器を目指して、今日も工場ではたくさんの手を動かしています。

ぜひお手に取ってmiyamaのうつわをご体感ください。

 

-開催概要-

会 期 : 2013年7月11日(木)~7月23日(火) 10:30 – 19:00 / 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery 東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE4階monova

主 催 :㈱深山、㈱ミヤマプランニング 協力 : LLP.プラスディー

 

【株式会社深山概要】

1977年岐阜県瑞浪市にて磁器の鋳込専業メーカーとして㈱深山創業。

当初は海外向OEM製造が主だが貿易減少に伴い、2000年に蓄積した技術・経験を活かし自社製品開発を開始。2005年に販社㈱ミヤマプランニングを設立。

「うつくしいうつわ」をテーマに、素材とデザインが融合した器づくりを大切にしています。2004、06、10年Good Design賞受賞。

www.miyama-web.co.jp.