ギャラリー

過去の展覧会

桐のある暮らし展メイン
2013/11/14-2013/11/26

桐のある暮らし展

~雄勝の林業×春日部の工芸技術~

暮らしが求める新たな桐製品

 

希少価値がますます上がる国産桐のなかでも秋田県雄勝地方に育った桐は、国産最上級の品質と評価されております。

一方、江戸時代より約300年の歴史をもつ桐工芸の街、埼玉の春日部では、伝統的な桐加工の技術が、腕の確かな工匠たちによって脈々と受け継がれていす。桐に関わる2つの地が手を結び、現代の暮らしにあった、まったく新しい桐の家具と雑貨を世に送り出すことになりました。日本独特の気候風土のなかで、古来より大切な品々の保存を任されてきた桐の特性を、これからはもっと自由に、もっと楽しく、もっと身近に活かしたモダンライフをプロデュースしていきます。

メイドイン・ジャパンだからこそ実現できる高い品質とデザインで、私たちは21世紀の日本に「桐のある暮らし」を提案すると共に、世界に向けても、日本の桐工芸の素晴らしさを広く発信していきます。

 

桐本来の抗菌・調湿効果を活かしたスタイリッシュなフードボックスと、い草に負けない心地よさをもつ桐畳は特にご体感頂きたい品です。本展示会では桐に惚れ直すようなアイテムを多数とり揃えております。

年末年始に向け、お客様をおっと言わせるアイテムをご自宅に取り入れませんか。

 

【厚川産業株式会社概要】

明治31年に埼玉県春日部市に桐箱製造業として創業。100年を超える「ものづくり」で培った技術と経験を礎に、人の健康・暮らす楽しさ・心の豊かさを追求すると

共に、伝統技術の継承と桐製品の未来像に挑戦しております。1993年CDケースで埼玉県デザイン奨励賞受賞、1994年クロステーブルでグッドデザイン賞受賞、IPEC-2007AWARDデザナーズ・ショウケース特別賞受賞

<厚川産業ホームページ>http://www.atsukawa.co.jp/

 

【開催概要】

会 期 : 2013年11月14日(木)~11月26日(火)

10:30 – 19:00 / 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE4階

主 催 :厚川産業株式会社 協 力 : LLP.プラスディー