ブログ

DSCF1150
2014年4月24日

ギャラリースペースの壁面をリニューアルしました!

2011年の8月にオープンしてから、2年8か月。

2週間タームで展開しているギャラリースペースの壁は、釘やビスの穴でいっぱい。

パテで埋めるも傷みがひどく、この度、ギャラリースペースの壁面をリニューアルしました!

 

今回壁で使用した素材は、埼玉県飯能・(株)サカモトの『ウッドピール』!
ウッドピールは、天然木を極薄に削りだし、他の壁紙と同様の施工ができるよう加工した不燃適合の内装壁装材です。

合板とは違い自然のあたたかみが感じられますし、不燃・準不燃性能が備わっているので、

人の集まる公共施設や大型の商業施設など内装規制のある建物でも使用できる、という優れものです。

 

DSCF1148

 

DSCF1149

施工したのは、ラインナップの中でも一番白に近い『バーチホワイト』で

木目が目立たないタイプのものです。
ご来館の際には、ぜひ、本物の風合いをお確かめ下さいませ!!

 

■(株)サカモト

http://www.monova-web.jp/12

■ウッドピールの詳しいカタログ
http://www.eco-sakamoto.co.jp/product/img/woodpeel.pdf

 

written by kawata