ギャラリー

過去の展覧会

subako_00
2015/04/02-2015/04/28

巣箱展

営巣率約80%!

巣箱でつくる鳥と庭と人の幸せな関係

春は巣立ちの時期。都会のスズメやシジュウカラ、ヤマガラなどの
小鳥たちも巣立っていきます。
そして季節は過ぎ、小鳥たちは再び巣を求めていきます。
monovaでは、都会にいながらも、日本ならではの自然とのふれあいや
季節の移り変わりを感じる暮らしに役立つ情報を発信していきたいと考えています。
.
そこで、今回、日本で巣箱の第一人者である細野康夫さん(フィールドファイン主宰)
の完全監修のもと、都会の小鳥たちが安住できる巣箱に着目し、展示紹介致します。
巣箱は、その入口の穴のサイズや設置する高さで、その箱に入る小鳥の種類が
変わってきます。見るだけで庭に飾ってみたくなるような楽しい巣箱やおしゃれな
巣箱を紹介するとともに、設置方法などもパネルでご紹介します。
自分たちの暮らしに小鳥のさえずりやそれを眺めてくつろぐ時間を取り入れて
みたいなとご興味のある方、是非ご来場ください。
.
.
■細野康夫氏プロフィール■
フィールドファイン主宰/株式会社細野ライフデザイン代表取締役。
日本における巣箱の第一人者。グラフィックデザインの分野での活動をする傍ら、
1998年に巣箱の専門店をオープンさせ、巣箱の普及に長らく携わっている。
サンクチュアリガーデンを提唱し、自然環境と人との関わりについて日々探求している。
.
.
.
◆会期
2015年4月2日(木)~2015年4月28日(火)
10:30-19:00/水曜定休入場無料
◆会場
monova gallery
東京都新宿区西新宿3-7-1
リビングデザインセンターOZONE4階
◆主催
Japan creation space monova
.
==================================
<掲載一覧>

・朝日新聞デジタル

・excite

・パナソニック おでかけ旅ガイド

・ニコン すぽっとサーチ

・まちこみZAQ(J:COM)

・Walkerplus(KADOKAWA)