ギャラリー

過去の展覧会

amaike
2013/03/07-2013/03/19

“天女の羽衣“展

~広がる可能性 近未来な新素材~

2006年、極薄オーガンジー”天女の羽衣®”を発表して以来、世界に誇る薄く軽い

生地は各国のトップメゾンを魅了し続けています。今年のパリコレ春夏コレクションでは、多くのメゾンにふんだんに使用されました。

薄膜映写スクリーンとしても使用されるなど、国内においても、芸能界やアートシーンなどでさまざまな可能性を広げています。

生地のコンセプトは「風・水・光」。風のようにやさしく舞い、水面のきらめきのように光を放ちます。

2009年より、織り、染め、加工、縫製を一貫して自社で行う、天女の羽衣のスカーフを展開しております。

今回は2013年春夏のトレンドでもあるヒューチャリスティックな表現をテーマに新作を展開します。

ポリエステルをベースにナイロン交織することで色の奥行を出したり、ラメ糸のグラデーション織りで

生地上に異素材をミックスした独特の表情を出したり、またmonovaでは初のプリーツスカーフも発表いたします。

世界のトップメゾンが絶賛する生地“天女の羽衣”スカーフをトレンドと共にお楽しみください。

<天池合繊HP> http://amaike.jp/

 

会 期 : 2013年3月7日(木)~3月19日(火)

10:30 – 19:00 / 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE4階

主 催 : 天池合繊株式会社 協力 : LLP.プラスディー