ブログ

2018年7月14日

「しあわせを織りなすタオル 展」開催中です!

明後日7月16日は海の日ですね!海に・山に・川に、楽しいレジャーを計画されている方も多いのではないでしょうか。

 

只今monova galleryでは、汗をかいたり雨にぬれたり、水辺のレジャーも多いこの季節に是非知ってほしい、こだわりの「タオル」をご紹介しています。

今回ご紹介するタオルブランド「OLSIA」は、「しあわせを織りなすタオル」というコンセプトのもと、使用する糸や織り方・使い方の細部にまでこだわり、毎日心地良さを実感できるタオルを目指しています。

消耗品でもありますが、日々身体を包む大切なアイテムなので、これがいい!というものを選べたら幸せですね(*^^*)

 

会期は2018年7月5日(木)~17日(火)(最終日は17:00まで)

※会期後はmonovaショールームにて引き続きご案内致します。

 

国内最大規模のタオル産地として知られる愛媛県今治市。

廃業を迫られていた歴史あるタオル工場を目の前に、「この技術だから生み出せる柔らかく優しい極上なタオルで沢山の家庭に“幸せ”を届けたい。」という想いからタオルづくりのバトンを引き継いだのが株式会社丹後です。丹後が手掛けるブランド「OLSIA」は90年続くタオルづくりの確かな技術を活かして最大限の心地よさを提案します。

 

▼極上の触り心地「premium」

お立ち寄り頂いた皆様が「これは気持ちいい!」と触り心地を絶賛されるフワフワ滑らかな質感。

日本では殆ど流通しない、希少性の高いウガンダのオーガニック綿糸を使用し、その綿糸を柔らかすぎて切れてしまうことのないぎりぎりの強度を保ちつつ、極限の甘撚り糸に仕上げ、今治の熟練の職人がゆっくり丁寧に仕上げています。

最新機械のスピードでは切れてしまうデリケートな糸。歴史ある織機をもってしても、開発初期はその扱いにとても悩んだそうですが、50年近く現場に携わる工場長が挑戦を繰り返し、やっと織り上げることに成功しました。タオルのやわらかな弾力を通して丁寧なものづくりが伝わってきます。

カラーはホワイト・ライトグレー・ダークグレー・アーバン・ブラウンの5色。

一日の終わりのバスタイムに、優しく体を包んでくれるタオルで、是非癒しの時間をご堪能ください。

 

▼ギフトにもおすすめ、深い色合いの2トーンカラーがお洒落な「2couleurs」

”2couleurs”(ドゥコロール)とは、ツートンという意味のフランス語。

吸水性が綿の約1.7倍で防臭抗菌効果もあるバンブーレーヨンを綿に交織しているので、たくさん汗をかくこの季節でも爽快に使えます。

なんといっても洗練された色の組み合わせが魅力的ですが、この各色の独特な風合いは、レーヨンと綿の色の染まり具合が微妙に違うことを活かして表現しているそうです。

「Love」をテーマにした2色使いで、バリエーションは6種類。ギフトにもピッタリですね。

2couleursのバスタオルは輸入使用の大きいサイズなので、身体をすっぽりと包みこめます。お昼寝用のケットにもよさそうです。

 

▼オリジナルのchibiサイズが人気の「Round&Round」

ビーチタオルとして世界中で広まったラウンドタオルを、もっと自由な使い方にしたいと手掛けたOLSIAオリジナルアイテム。

綿100%のタオル地なので、おうちの洗濯機で簡単に洗えるから清潔に使えます。ソファにかけてインテリアにしたり、ブランケットにしてもいいですね。
ママたちの要望を受けて作られた「chibi」タイプは、赤ちゃんの着替えやお昼寝などにも便利なサイズで大人気です。

イエロー×ホワイト・グレー、ブルー×ホワイト・グレーの定番色に加え、今年おすすめのカラー「モロッカン柄」もご用意しております。(展示ではchibiのみ)

 

それぞれ使い心地を細部まで考えた素晴らしいタオルです。是非実際にお手に取ってお確かめください。

スタッフ一同心よりお待ちしております(*^^*)

 

written by iwashita

 

-開催概要-

会 期 : 2018年7月5日(木)〜2018年7月17日(火)

10:30 – 19:00/最終日は17:00迄 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

場 所 : 東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE  4階

主 催 :monova 協力/株式会社丹後