ブログ

2020年5月3日

【ルボア株式会社】オリジナルブランド『hmny』・『CORGA』、ファクトリーブランド『BrEAknoT』のご紹介

シンプルかつスタイリッシュ。オリジナルブランドを展開するルボア株式会社をご紹介いたします。

 

創業時の手袋製造から、革小物の製造へ

国内シェア90%を誇る手袋産業で有名な東かがわ市は、香川県の東端にあります。高松市と徳島市のほぼ中間に位置し、瀬戸内海に面しています。

1961年に創業し、1974年に会社を設立したルボア(前:林株式会社)。手袋製造で培われた技術を活かしてコインケース・財布等の革小物製造へと転換し、OEM(他社ブランドの製品を製造すること)を主体としてきました。2004年、現在の代表取締役の就任とともに社名をルボア株式会社へと変えると、その後会社は大きく変化していきました。

 

デザイナーとの出会いから、自社ブランドの誕生へ

デザインプロデューサーの名児耶秀美氏、デザイナーの宮城壮太郎氏と出会ったことをきっかけに、2006年に初めての自社ブランド、男性向けの「hmny」が生まれました。そして翌年2007年、砂口あや氏デザインの女性向けブランドとして生まれたのが、「CORGA」です。

 

▼hmny

「本当に欲しいものを形にしたい」

デザインは余計な飾りをすべて省き、気持ちいいほどの潔さ。

使い手のことだけを考えた素材や形でできており、時を経ても愛され続けます。

 

 

 

 

▼CORGA

「使うことを考えていくと自然とシンプルになっていく」

「CORGA」は、核・本質・コア・芯があるというイメージからできている造語。

女性ものというより、デザインの優れた女性的なものを提案しています。

 

 

 

職人たちの遊び心から、プロジェクトスタート

「一番○○なもの」、「今までに作ったことがないもの」、「今まで誰も見たことがないようなもの」を生み出したいという職人たちの遊び心から、「BrEAknoT(ブレイクノット)」はファクトリーブランドとして始まりました。手間を惜しまない工程には膨大な時間と労力が必要ですが、本当に必要としてくれる方へ届くようにと願いながら作られています。

 

 

 

繊細かつ強度のある製品づくり

日本の心、日本の技術へのこだわり。繊細で妥協のない職人技の一部をご紹介いたします。

 

▼適切な素材検討

デザイン、コンセプトを実現するためには、適切に素材を選ぶことが求められます。

「hmny」の casual シリーズは、若い人が気軽に使える革小物というコンセプト。革の表面にできるキズがなるべく目立たないようにシワ加工をすることで、革そのものを無駄に捨てることなく使えるようになりました。さらに価格を抑えることにもつながりました。

 

▼スキ

厚み調整が終わったパーツを部分的に薄くしていく工程。細かく正確なスキ加減が求められ、商品の仕上がりが大きく左右される重要なものです。

 

▼縫製

各パーツを縫い合わせる工程。素材の厚み、質、接着剤のつき具合、糸の太さなど、様々な要素が絡み合います。ひと針ひと針、とても神経を使う作業です。

 

 

お取り扱い商品のご紹介

monovaでは、「hmny」casualシリーズ 、「CORGA」、「BrEAknoT」の商品が豊富に揃い、実際に手に取ってご覧いただけます。ご家族など、身近な方への贈り物としてもおすすめです。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

==============================

Japan creation space monova
〒163-1062東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
リビングデザインセンターOZONE4階
tel:03-6279-0688 / fax:03-3344-5808(水曜定休10:30-18:30)

 

▶︎お問い合わせ