ギャラリー

現在開催中の展覧会

HDK_Recipe_Gen
2016/05/04-2016/05/31

はじめてのはだか麦展 2016

国産大麦の首都圏PR展示会
業界初!玄米ならぬ玄麦のグラノーラ新発表

 

健康食材として知られる大麦。しかし大麦は、米の代用品として捉えられてきた時代も長く、未なおそうしたネガティブなイメージを持っている方も多いようです。この展示は、そうしたイメージを覆し、より手軽に身近に美味しく国産の大麦を食べてもらおうと活動をスタートした「讃岐はだか麦本舗」の製品をご紹介します。「讃岐はだか麦本舗」は香川県で育った大麦の一種であるはだか麦を使用して商品展開をしています。はだか麦は、自分の力で殻を割って出てくることから名付けられた大麦で、外皮のないままに収穫できるのが独自の特徴です。そしてその食べ方について試行錯誤した結果、生まれたのが、丸ごとはだか麦本来の美味しさが伝わる「玄麦」で食べるという発想です。この展示では、この玄麦の状態からパフ化し、4月1日から発売する朝食におススメの「ヌードグラノーラ」を中心にご紹介します。気軽に美味しく食べて健康になれる新しい麦食の提案です。

 

【展示内容】
1)讃岐はだか麦本舗 商品紹介
2)ヌードグラノーラ、押麦・丸麦・玄麦、焼酎裸麦
3)グラノーラのレシピ紹介
4)讃岐はだか麦本舗 活動紹介
5)「はだか麦のミニ講座」の実施

 

【ミニ講座開催について】

「はだか麦って何?」そもそもの大麦小麦の違いから、はだか麦の効果、食べ方のレシピなどをご紹介します。(試食あり)

 

開催日程:5月4日(水)・5日(木)

①11:00~11:20/②12:00~12:20/③14:00~14:20/④15:00~15:20/⑤16:00~16:20

参加費:無料

参加人数:各回5名

※セミナー後にアンケートを実施いたします。ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

◆讃岐はだか麦本舗◆ 明治21年創業の香川県の歴史ある精麦会社である高畑精麦株式会社が2014年に大麦の一種であるはだか麦のPRを目的に立ち上げたブランドです。1児の母でもある店主の高畑実代子さんが、素朴なはだか麦の魅力を活かした手軽に美味しく食べられる麦食の提案を目指し、日々奮闘しています。東京の展示会にて大好評を得て、地元・香川県でもマルシェに参加する等、地域に根ざした活動も実施中です。 http://www.hadakamugi.jp

 

-開催概要-

会 期 : 2016年5月4日(水)〜5月31日(火)

10:30 – 19:00/最終日は17:00迄 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

東京都新宿区西新宿3-7-1リビングデザインセンターOZONE 4階

主 催::讃岐はだか麦本舗

.

<掲載一覧>

======================================

朝日新聞デジタル

パナソニック おでかけ旅ガイド

ニコン すぽっとサーチ

J:COM ZAQおでかけガイド

Walkerplus(KADOKAWA)

・Prally

======================================

<ミニ講座掲載一覧>

朝日新聞デジタル