ブログ

IMG_0638
2015年2月20日

「Shimaai展」スタートしました!

昨日から、また新たなギャラリー展示がスタートしました。

一昨年の夏に展示していただいたことのある、島藍農園さんのブランド「Shimaai」。

この象徴的なストライプに見覚えがある方も多いのでは?

 

IMG_0639

 

帆布シリーズは、Shimaaiの定番ライン。
八重山藍「ナンバンコマツナギ」から青・紺を、フクギ(福木)の皮から橙の色を染め

石垣島の空と海と太陽を表しています。

 

そして本展示会では、『手織布 URIZUN (うりずん)』のオーダーと

新作リネンシリーズのアイテムを、一押しでご紹介しています。

 

手織布 URIZUN (うりずん)』のオーダー

IMG_0641 IMG_0643

うりずんはウチナーグチで、「初夏」のこと。

この展示会では、島の植物で染めたコットンやリネンを織り上げて制作する

春夏向けのストールのオーダーを受付しています。

 

<コットン>全15種

◆緯糸1 本取り(薄手)…5種

①茶(ベーシック)/②白/③紺/④青/⑤橙
◆緯糸2本取り(厚手)…10 種
⑥茶白/⑦茶紺/⑧茶青/⑨茶橙
⑩白紺/⑪白青/⑫白橙 ⑬紺青/⑭紺橙/⑮青橙

生地サンプルの経糸はすべて同じコットン。色は緯糸の違いによるものです。

 

<リネン>

◆緯糸1本取り…1種~茶のみの対応

 

モニターサンプルを見せて頂きましたが、特に色落ちもなく良い感じ。

使い込むほどにしっくりと馴染み、愛着のわくアイテムになりそうです!

質感や感触など、ぜひ来場の上、お試しくださいませ☆

 

IMG_0644 IMG_0645 IMG_0646

新作リネンシリーズは、ポーチやペンケース、キーケースなどなど

男女問わず使えるカジュアルな小物たち。

定番の帆布バッグに忍ばせても遊びが感じられるデザインです。

 

実は私、先週、石垣島にある農園とショップに伺ってまいりました。

藍染のこと、ショップの様子など、続けてご紹介したいと思いますので、お楽しみに!

 

つづく

 

written by kawata