ギャラリー

今後開催予定の展覧会

2019/02/28-2019/03/26

日々是自由な小空間 展

建具メーカーの新たなチャレンジ

ひとつぼの新しい空間体験

 

森林文化都市・埼玉県飯能市にある、木製建具メーカー株式会社サカモトが発売した「ひとつぼキャビンシリーズ」は、三角屋根が特徴の一坪(約3㎡)という小サイズで木の温もりを感じる空間提供製品です。

建具の新しいかたちを探求するという試みから始まった「ひとつぼキャビンシリーズ」

ひとつぼキャビン」(デザイン・三輪アトリエ一級建築士事務所)は2013年に発表した初期作です。JIDアワード2015 部門賞を受賞した後、「西川材(杉・ひのき)を使用したひとつぼキャビン事業(地域産業資源活用事業2016)」として、経産省、農水省認定を受けています。

2017年には、ひとつぼ屋台」「ひとつぼ茶室(デザイン・三輪アトリエ一級建築士事務所、監修・京都大学大学院准教授田路貴浩)として発売しました。

「ひとつぼ茶室」はクールジャパンアワード2017を受賞し、昨年は「ひとつぼキャビンシリーズ」として、ウッドデザイン賞2018を受賞しました。

このたび受賞を記念し、monovaギャラリーにて「ひとつぼ茶室」の展示が決定しました。展示期間中は、「ひとつぼキャビンシリーズの魅力的な使い道」を募集し、選出された方へモニター提供します。ぜひ、「ひとつぼ茶室」をご体感ください。

 

森林文化香る飯能市名産の杉・桧、「西川材」
埼玉県飯能市を中心とする産地で育林している杉・桧を「西川材」と呼びます。その名の由来は、古くは森から伐り出した丸太を筏(いかだ)に組み、江戸へ川を下り運び、江戸のまちで建築資材などに使用したことから、「(江戸からみて)西の川から来る材、西川材」と呼ばれるようになったとされています。

株式会社サカモト 概要

株式会社サカモト(1961創業・埼玉県)は、地域資源「西川材(杉・桧)」を使用したドアや壁紙などのオリジナル木製品や、デザイン性の高い木製建具や木製サッシなどのオーダー品を製造しています。伝統の木工技能を有する職人たちと、最新鋭の木工機械を駆使して、木と人をつなぐ”夢あるもの創り”を目指しています。
https://www.eco-sakamoto.co.jp/

 

-開催概要-

会 期 : 2019年2月28日(金)〜2019年3月26日(火)

10:30 – 19:00/最終日は17:00迄 水曜定休 入場無料

会 場 : monova gallery

場 所 : 東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE  4階

主 催 :monova

 

<掲載一覧>(全9件)
======================================

・Yahoo!ロコ
・朝日新聞デジタル
・BIGLOBE旅行
・パナソニック おでかけ旅ガイド
・ニコン すぽっとサーチ
・J:COM ZAQおでかけガイド
・トラベルバリュー
・大東建託 進化する暮らし
・Walkerplus