ニュースリリース

2019年9月8日

【10月開催】香川県産「はだか麦」セミナー

2019年10月17日(木)〜10月29日(火)に開催する展示「親子で麦ごはん生活 展では、期間中にセミナーを行います。

はだか麦は産地が限られた希少性の大変高い大麦の一種です。

「はだか麦」にふくまれる食物繊維は玄米の3倍、白米の20倍と豊富に含まれており、プチッと弾ける独特の食感と香ばしさはクセになるおいしさです。

讃岐はだか麦本舗の手がける「NUDE GRANOLA プレーン」は、3年前から香川県善通寺市の公立保育所2園で離乳が完了した12ヶ月以上のこども達のおやつに採用されています。
食物繊維がたっぷりで添加物不使用、安心安全で体に優しいことはモチロン。一粒一粒しっかり噛むので咀嚼機能や、小さなものを摘まむので運動機能の発達などの助けにもなります。

「麦は麦でもはだか麦とは?」「ほかの麦との違い」などの素朴な疑問や質問に、讃岐はだか麦本舗の高畑実代子さんが詳しく解説します。親子での参加、小さなお子様の参加も大歓迎です!

 

≪はだか麦セミナー開催≫

・10/26(土) 13:00~ ・10/27日(日) 13:00~  (全2回) ※参加無料
各回定員6名。参加の予約はmonovaの電話・メールで受付します。

TEL:03-6279-0688 (水曜定休/営業時間は10:30~19:00)

◎<お問い合わせフォームはこちら>

 

【讃岐はだか麦本舗 概要】
明治21年創業の香川県の歴史ある精麦会社である株式会社高畑精麦が2014年に大麦の一種であるはだか麦のPRを目的に立ち上げたブランドです。店主の高畑実代子さんが、素朴なはだか麦の魅力を活かした手軽に美味しく食べられる麦食の提案を目指し、日々奮闘しています。2017年10月には坂出市の事務所内に直営店がオープンしました。

http://www.hadakamugi.jp